神田ふくしま歯科では、通常の歯科医院ではあまり行っていない治療を格安料金で行っています。インプラント、矯正、再生治療、審美歯科、歯周病治療などの先端治療をなるべくお安く提供させていただいております。
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

神田ふくしま歯科ブログ

神田ふくしま歯科の治療説明 最先端の歯科治療をリーズナブルな価格で

根の治療を行う時に使用するラバーダムについて

ラバーダム

 

根っこの知用をする際、唾液が入らないようにするために防湿乾燥をします。

 

唾液の中には数多くの細菌が正常の方でも生息していますので、唾液が、根っこの治療中に根の中に入ってしまっては滅菌できません。

 

通常の保険治療では、ロールワッテという綿で歯を挟んで、唾液が入らなくしています。

 

完全に唾液の封鎖と滅菌を行う場合は、ラバーダムと言って、歯にゴムのシートを張り付けて、歯の中と口の中を分離します。

 
ラバー
ラバー

歯にゴムをかけて、歯だけを口の外に出します。

強いお薬を使用したりしますので、より安全です。

 

金属のクランプという器具で歯を挟みますので少し違和感があるかと思いますが、すぐに慣れていただけると思います。

 

ラバーダムを使用する場合、歯の厚みが必要です。

もしも歯が虫歯等で少なくなっている場合は、歯を補強してからラバーを使用しますので、通常より少し時間がかかります。

 

ラバーはゴム製ですので、ゴムアレルギーの方はあらかじめお伝えください。

 

無料カウンセリング

神田ふくしま歯科

03-3251-3921